2017年09月18日

三沢基地航空祭 2017(その3)

夜行バスで本八戸に到着後、ソニックブルー様のお車で空港展望デッキへ。ここでGVBさんと合流。外来機を撮りますが、既に200人くらいのギャラリーで脚立がないとまともに撮れません。

CJ8I0569.JPG
KCを意地で林と絡める。

16の1回目のプラクティスがありましたが、まともなのがないのでカット。
これでは大物外来は撮れないと3人で協議のうえポイントを移動することに。

CJ8I0582.JPG
まだ大物外来が来る前兆もないので航空科学館に移動。2回目の16のプラクティスを撮ります。山をバックにしてみましたが、空気がね。

CJ8I0618.JPG
距離があるので大トリミング。

CJ8I0728.JPG
何の科目だったかはすでに忘れてしまいましたが、デッキから撮るよりはこちらの方がよさそうです。

CJ8I0776.JPG
これはたしかHigh Alfaに入る手前だったか。

CJ8I1010.JPG
ScannerにらしいCall Signが入り急いで移動。オーバーヘッドで進入してきました。

CJ8I1050.JPG
灰色の白鳥ですな。

CJ8I1082.JPG
近年の任務で欠かせないSniper XR Podぶら下げてます。

CJ8I1169.JPG
BIの予行の始まり。こんな時間の予行というのもなかなかありません。逆光気味のよい光線でした。

CJ8I1292.JPG
遠いのでこういうのしか絵になりません。

CJ8I1509.JPG
これもUSAFのYou Tubeに出ていた外来機でした。SS1/125で遊んでみました。もう少し落としても良かったでしょうか。

CJ8I1555.JPG
これを撮ってこの日は終了。三沢のホテルにチェックインして北海さんも合流してお魚料理を頂きました。

つづく
posted by OKB-51 at 21:38| Comment(2) | 三沢基地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

三沢基地航空祭 2017(その2)

明日もこの位晴れると期待します。

CJ8I1638.JPG

CJ8I2683.JPG

CJ8I3191.JPG

CJ8I3507.JPG

長時間の現像作業は目に良くないです。色がよくわからなくなります。
posted by OKB-51 at 05:50| Comment(0) | 三沢基地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

三沢基地航空祭 2017

土砂降りの雨にさらされましたが、そのあとは良いお天気に恵まれました。
初物をいろいろ撮ることができた二日間でした。

CJ8I2150.JPG
AGGのF-2Aを流し撮り。数打ち当たる作戦で。

CJ8I2174.JPG
残念。ブレているのでサイズ小さ目に...。

昨日今日とお世話になった皆様ありがとうございました。また来年。
posted by OKB-51 at 23:27| Comment(2) | 三沢基地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

2017-05-02(Day 3) Part2

久しぶりの更新です。どうもやる気が起こりません。撮りすぎも良くないようです。腹八分目が丁度よいのかもしれません。

12:47:36 それは突然やってきました。

続きを読む
posted by OKB-51 at 19:32| Comment(2) | LFA7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

今回の撮影枚数

イベントの規模が大きいことからどうしても撮影枚数は多くなってしまいます。
で、今回は
@メイン機(主に長玉用)   18,620枚
Aサブ機(主にズームレンズ用) 4,792枚

1枚当たりの画像データのサイズも5年前より大きくなっているので、データサイズはさらに増えているはずです。今回は500GBのフォトストレージしか持って行かなかったので、日曜日が終わった時点でほぼフォトストレージが満杯になってしまいました。次行くことがあれば(ないかも?)ノートパソコンなど持って行かないといけません。フォトストレージも2009年に初めてRIATに行くために購入したもの。さすがに128GBのCFをコピーするのも苦しくなってきました。50分以上かかってしまいます。何かしら考えないといけません。(行くことがあればの話ですが)

いつも現像は撮った順番にするようにしています。早く見てみたい気持ちもありますが、順番を無視して見たいものを先に見てしまうと他のを現像せずに終わってしまいそうだからです。なので今回もまだ初日の午後の撮影分に差し掛かった程度です。また昼間は太陽の光が差し込んでくるので現像は夜に限定するようにしています。こんな理由で時間がかかってしまいます。まだまだ先は長い...。
撮るのも大変でしたが、あとの現像も修行です。

CJ8I1910.JPG
長いリボンを引張ってR/W27にLandingするA400M。写真を見て気が付きましたが、スキュードプロペラの後退角の方向は左右対称ですが、内側と外側で違うようです。ということは回転方向も違うことになります。

CJ8I2465.JPG
Thunderbirdsの土曜日の上がりから。TBを撮るのは実に8年前の2009年の浜松、三沢以来。
posted by OKB-51 at 01:09| Comment(2) | RIAT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする