2018年01月14日

2017-05-03(Day 4)

撮影2日目の5/3水曜日です。

IMG_0834.jpg
0612 定点カメラから。今日も良いお天気です。晴れ男は誰でしょうか。

IMG_0836.jpg
朝は10℃を切ります。

IMG_0837.jpg
Dolgellauの街のメイン通りからCadair Idrisを。(中央の山)

IMG_0843.jpg
今日は人気ポイントに行くことにしたので、駐車場の確保を優先して朝食をパスしました。早めに登ったので0729には既にここに。

IMG_0852.jpg
写真で見るとのどかな春の風景ですが、風もあり体感温度も低い辛い一日でした。

IMG_0854.jpg
1046 昨日が出来過ぎだったのは分かっていたので、いつどおりひたすら待ちます。少し西側には一個小隊程度の地元撮影グループがいましたが、彼らはテントの中に潜んでスキャナーに反応があるたびにわさわさと出てきますが、結局何も来ず。こちらも何度も踊らされてしまいました。
結果としてこの日は坊主。昨日とは天と地の差でした。まあこういうこともあります、ここは。

後で現地の知り合いにメールで連絡がありましたが、彼はこの日来るつもりだったもののNOTAMを見てやめたとか。Filmingの予定(空撮のこととでしょうか)が入っていたそうです。前日のお祭り騒ぎがあったにも関わらず、冷静に状況を判断した彼は立派なものです。私なら我慢できなかったでしょう。

初日の大フィーバーと打って変わっての坊主のあと夕食を取って風呂も入らずに寝てしまいました。これも良くありませんでした。朝5時過ぎに目が覚めましたが、

IMG_0865.jpg
へその近くに違和感が...。ダニに食いつかれていました。寒くて草の上に埋まって寝ていた時に腹の隙間から入り込んだようです。

IMG_0866.jpg
引きちぎると顎だけ残ると聞いて戒能で、歯磨き粉を窒息させて取り除きます。と言っても簡単に死ぬものでなく待っている時間は嫌なものです。

幸い帰国後も発病することはありませんでしたが、日本でもそうですがダニの被害は命にかかわることもあるので次は注意しないといけないなと痛感しました。

つづく
posted by OKB-51 at 21:17| Comment(0) | LFA7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

帰国

一日遅れましたが、昨日帰宅しました。
今日は筋肉痛で一日動けませんでした。今日が祝日で救われました。

backpack.JPG
出国前週に荷物を借り詰めした時の写真。これで15kg。これにペットボトル1本と昼食で+1kg弱加わって16kg。

つづく
posted by OKB-51 at 23:30| Comment(0) | LFA7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017-05-02(Day 3) Part6

IMG_0815.jpg
1854 定時の1900が近づいてきました。日が長いとはいえ夕方ですので、影はこのとおり長くなります。名残惜しいですが、下山の準備を始めます。

IMG_0825.jpg
谷の向こうに日が落ちます。

IMG_0823.jpg
Blue Bellの花。満開はもう少し先のようですが、あちこちに咲いていました。とあるポイントの名前もこれが由来なのでしょうね。

40分近くかけて車まで戻ります。Manchesterおじさんと別れを告げてホテルに向かい車を走らせます。坂道を登っていると後ろからバイクが追い越しをかけたのかと思ったら上空をC-130が通過。しかも2機。既に2000前ですが、今日はどうなっているのか?

170502.jpg
今日の記録です。史上最高の40パス。ありえん記録です。それに朝方のHawkと運転中目撃のC-130を含めるとなんと43パス。

IMG_0832.jpg
Dolgellauのレストランでステーキとビール(Carling)で祝勝会です。横で撮っていたManchester人といろいろ話をしましたが、「Carlingはビールでなく、Chemicalだ!」と言っていましたが、日本人にはとっつきやすいビールです。

IMG_0831.jpg
二杯目はエールで。ビール含めて食べることも、ここに来る楽しみの一つでもあります。物価と税金が高いのはどうしようもないのでビールを3杯飲むと大体一食25ポンドといったところでしょうか。

IMG_0833.jpg
2141 史上最高の出来高の一日が終わりました。明日に備えて寝ることにします。

つづく
posted by OKB-51 at 23:29| Comment(0) | LFA7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月06日

2018年 あけましておめでとうございます。

本年もよろしくおねがいします。
今年も良い写真が撮れますように。

3F588FFA-B250-48F6-9281-5BF42B2C1A12.jpeg
posted by OKB-51 at 16:57| Comment(2) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

2017-05-02(Day 3) Part5

CJ8I7963.JPG
1606 本日2度目のA400Mです。1430に来たのと同じZM412でした。C-130に比べると高度は若干高め。

CJ8I7982.JPG
今日は出来過ぎです。ほとんどオールキャストです。待ちわびているF-15を除いて。

CJ8I8005.JPG
あとPinkyも。横の現地人(Manchesterから来た人)が"Pinky"を熱望して叫びます。

CJ8I8109.JPG
1612 折角来たのに目の前を通過せずに稀にあるコースでループを離脱するTonka。お向いで撮っていた人は泣いていたことでしょう。

CJ8I8229.JPG
1708 Hawk T2。SS1/160で流してみました。何度見てもこの黒の艶々の塗装はカッコいい。

CJ8I8260.JPG
1724 地味な初撮り機体Typhoonの複座型。

CJ8I8269.JPG
この複座型あまり後方視界は良くなさそうですね。

CJ8I8343.JPG
1750 再びTonka。今日は豊作なのでSS1/160で流してみました。倍ぐらいに拡大しています。このアングルを狙うにはテレコンが必要です。

つづく
posted by OKB-51 at 21:33| Comment(2) | LFA7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする