2017年10月09日

十和田湖

三連休を使ってC-4の燃費トライアルがてら十和田湖まで行ってきました。八戸、三沢には何度も行っていますが、前から一度山の方にも行ってみたかったのと、紅葉が見られないかと行ってきました。今回は飛行機は抜きです。

0S9A5891.JPG
土曜の1900に出発して夜通し運転して十和田湖に到着したのは日の出直前の0530。日の出を拝めそうなところを予め湖の西側で選んでおきました。
0535、既に先客がおられました。

0S9A5893.JPG
0536 ちょっとずつ明るくなっていくのが分かります。

0S9A5910.JPG
0546 もうちょいです。

0S9A5922.JPG
0552 出てきました。横ではヒメマス釣りに来た人が既に竿を下しています。

0S9A5936.JPG
0601 日の出を見るのも随分と久しぶりです。水も空気も実に綺麗です。

ファイル 2017-10-09 20 24 58.JPG
日の出を拝んだ後は朝ご飯を食べさせてもらえるところを探しに休屋へ移動します。さすがに7時前では開いているところもないだろうと思っていましたが、JRバスの切符売り場&売店の2階のレストランが開いていました。うちが一番開くのが早いと言ってました。0630入店。

ファイル 2017-10-09 20 17 47.JPG
名物のヒメマス定食を頂きます。煎餅汁も付いてました。

ファイル 2017-10-09 20 16 40.JPG
食後は1階の売店でお買い物。ニンニクの入ったお菓子と柿を買いました。リンゴは連れが段ボール一箱買ったのでただで1個頂きました。

0S9A5952.JPG
湖から景色を眺めるのに観光船に乗ってみました。東北自動車道を走っているときは雨、霧に見舞われましたが、今日は実に良いお天気です。ここ休屋から子ノ口というところまでの往復かと思ったのですが、実は片道であることが発覚。まあ降りてから考えることにしましょう。

0S9A5957.JPG
紅葉には少し早かったようです。もう一回来ようかね。

0S9A5964.JPG
思っていたより大きい湖でしたね。日の出前は10℃まで冷え込んでいましたが、9時前には結構暖かくなってきました。
上中央の黒いのはセンサーに着いたゴミではありません。トンビです。念のため。

さて、子ノ口で船を下りたものの車を休屋に置いてあるので戻る手段を考えないけません。子ノ口のJR切符売り場でいろいろ聞いてみるとレンタル自転車を奥入瀬の途中で乗り捨てできて、そこからバスで休屋まで戻れるとのことでした。折角なので奥入瀬渓流(おいらせけいりゅう)を見ることにしました。十和田湖の水が奥入瀬川を通じて太平洋まで流れていくんだそうです。何も下調べもせずに行ったのが恥ずかしい。

0S9A6016.JPG
一番有名なんでしょうか、銚子大滝。残念ながら折角持ってきた三脚は車の中なので今回は手持ちです。SS1/10なので等倍で見るとブレが...。普段と全く違う被写体にどう撮ってよいのやら迷います。もう少しじっくり撮ってじっくり現像したいです。

0S9A6022.JPG
まだまだ夏の感じが残っています。紅葉にはあと3-4週間早いでしょうかね。写真撮っていませんが、自転車でここを下るのも実に気持ちが良いものです。少し寒かったですが。

0S9A6027.JPG
しかし結構な車と人で自転車を停めるのもなかなか大変です。写真を撮るのならやはり三脚をもって歩いていくのがよいでしょう。

0S9A6036.JPG
ここ石ヶ戸で自転車を返却してバスに乗りました。次はもう少しじっくりと見たいものです。

この後八戸に移動。八食センターで昼食を取って三沢のホテルに移動。

ファイル 2017-10-09 20 15 10.JPG
晩御飯はソニックブルーさんと「赤のれん」というお店でバラ焼きを食べました。お手頃なお値段でお腹一杯食べられる牛肉と玉ねぎのシンプルな焼き物で三沢の名物だそうです。ご飯がいくらでも進みそうです。朝はヒメマス、昼は八戸で魚、晩はバラ焼きと名物三昧の一日でした。

ファイル 2017-10-09 20 19 08.JPG
しかし、来たものは帰らないといけません。三沢で一泊した後は朝食を食べて0830には出発です。700km強を一日で走ったことはこれまで一度もありませんが何とかなるものです。結局休み時間を入れると10時間かかってしまいました。

ファイル 2017-10-09 20 19 36.JPG
今回の帰りの成績。少し多めの数字が出る傾向があるので参考記録ですが、八戸で給油して750km走って17.2km/lit。渋滞がなければもう少し伸びたはずなのが悔やまれます。

運転も疲れましたが、久々に乗った自転車で疲れたのかもしれません。
posted by OKB-51 at 22:12| Comment(6) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

2017-05-02(Day 3) Part3

久々のLFA7の続きです。ブサイク-Aですが、個人的にかっこよく思えるアングルを選んでみました。

CJ8I6465.JPG
ピンの来ていたのをアップで。

CJ8I6487.JPG
この日やってきたのは14-5102/HL, 14-5097/HL, 14-5098/HL, 13-5081/HLの4機。

CJ8I6579.JPG
22譲りのメタリック感がよろし。

CJ8I6469.JPG
色の塗り分けの意味があるのか分かりませんが、模型屋さん泣かせの塗装です。

結局この日は、4 ships×3パスでした。この時点でHawkを含めると既に16パス。時間は未だ1300前。出来過ぎです。
posted by OKB-51 at 23:34| Comment(0) | LFA7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

三沢基地航空祭 2017(その4)

続きです。

CJ8I1621.JPG
大雨の影響でオープニングフライトはキャンセル。タキシングのみになったのでSS1/40で無理やり流します。速度が遅いのでこの程度のSSでは流れてませんけど。

CJ8I1787.JPG
F-2のAGG。あまり撮りどころは...。4機のうち後の2機が目の前で。

CJ8I2038.JPG
しかし天気が奇蹟的に回復してよかったのであります。

CJ8I2119.JPG
LandingをSS1/100で流します。もうちょい下げても良かったでしょうか。

CJ8I2160.JPG
熊のF-15J。バーナーリングも映えてくれます。

CJ8I2213.JPG
ドアップばかりも飽きてきたので、最近はこういうのを仕上げるのが楽しいです。

CJ8I2341.JPG
例年より近くを飛んでくれましたかね。溢れかえるシーンも多かったです。これは上にずれていたので16:9で仕上げてごまかしてます。

CJ8I2448.JPG
ちょっと大きめに切っていますが、陽炎の影響もなくクリアに写っておりました。

CJ8I2523.JPG
撮った時はうまく入ったと喜びましたが、こうやって見るとあまり...

CJ8I2647.JPG
続いてF-16。当日は、ほどよく雲が出てよい背景となりました。

CJ8I2677.JPG
湿度もあってかストレーキからのベイパーも豪快に出てくれます。

CJ8I2860.JPG
個人的には9月の三沢にしては予想以上に暑かった二日間でした。写真からも夏を感じます。

CJ8I3185.JPG
お楽しみの科目デディケーションパス。思ったより早く左から進入してきたので準備ができず。近づいたときは溢れかえる始末。主翼の後ろにうっすら虹が写ってました。

CJ8I3191.JPG
これは切ってごまかしてます...。

つづくかも
posted by OKB-51 at 00:08| Comment(0) | 三沢基地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

2017-09-18 HND

台風が過ぎ去ったあとは快晴と期待し、朝起きてライブカメラで富士山が見えるのを確認してHNDの第1ターミナルに行ってみました。

CJ8I3964.JPG
朝早い時間とあってまだ陽炎は出ておりません。しかし、前日とは比べ物にならないほど暑い。

CJ8I3966.JPG
隣で撮っていた方が教えてくれました。どなたか来ていたのでしょうかね。ツポレフの機体を見るのはTu-160以来でしょうか。

CJ8I3997.JPG
SS1/50で流し撮り。さすがにこの時間帯だとフィルターが欲しい。

CJ8I4009.JPG
冬が待ち遠しいです。

CJ8I4038.JPG
残念ながらこれだけ遠くなると陽炎でドロドロです。

0S9A5333.JPG
実に気持ちの良い快晴のお空。できれば小松で迎えたかった。

CJ8I4039.JPG
家に帰ってニュースで理由を知りました。恥ずかしながらこちらは初撮りでした。

おわり
posted by OKB-51 at 23:09| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

三沢基地航空祭 2017(その3)

夜行バスで本八戸に到着後、ソニックブルー様のお車で空港展望デッキへ。ここでGVBさんと合流。外来機を撮りますが、既に200人くらいのギャラリーで脚立がないとまともに撮れません。

CJ8I0569.JPG
KCを意地で林と絡める。

16の1回目のプラクティスがありましたが、まともなのがないのでカット。
これでは大物外来は撮れないと3人で協議のうえポイントを移動することに。

CJ8I0582.JPG
まだ大物外来が来る前兆もないので航空科学館に移動。2回目の16のプラクティスを撮ります。山をバックにしてみましたが、空気がね。

CJ8I0618.JPG
距離があるので大トリミング。

CJ8I0728.JPG
何の科目だったかはすでに忘れてしまいましたが、デッキから撮るよりはこちらの方がよさそうです。

CJ8I0776.JPG
これはたしかHigh Alfaに入る手前だったか。

CJ8I1010.JPG
ScannerにらしいCall Signが入り急いで移動。オーバーヘッドで進入してきました。

CJ8I1050.JPG
灰色の白鳥ですな。

CJ8I1082.JPG
近年の任務で欠かせないSniper XR Podぶら下げてます。

CJ8I1169.JPG
BIの予行の始まり。こんな時間の予行というのもなかなかありません。逆光気味のよい光線でした。

CJ8I1292.JPG
遠いのでこういうのしか絵になりません。

CJ8I1509.JPG
これもUSAFのYou Tubeに出ていた外来機でした。SS1/125で遊んでみました。もう少し落としても良かったでしょうか。

CJ8I1555.JPG
これを撮ってこの日は終了。三沢のホテルにチェックインして北海さんも合流してお魚料理を頂きました。

つづく
posted by OKB-51 at 21:38| Comment(2) | 三沢基地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする