2011年01月05日

2010 新田原基地航空祭 本番(その2)

記憶もあいまいになりかけていますが、アグレッサーから

_0005885.jpg
会場側へひねる。

_0005983.jpg
会場西端でブレイクするのをなんとか収める。

_0006019.jpg
恒例のバックに山の入るシーンです。ちょっと今年は霞んでるようでした。

_0006122.jpg
逆光の中を縦で無理やり収めました。かろうじて緑色の塗装が分かる程度ですが。

_0006139.jpg
これもニュータの定番ですが、Mk4にしてからこういうのがかなりきつくなりました。とてもSS1/1000では止められません。
機動飛行系はSS1/1600、BIなどは1/1250で撮ってます。

_0006229.jpg
報道関係者の撮影場所は少し高台になっているので、15が地面から飛び出してくるような絵に。ここから撮るとどんな絵になるんでしょうか。パイロットはガッツポーズを決めています。

_0006249.jpg
続いて第23飛行隊の特別塗装機の上がり。

_0006334.jpg
あちこちで見るショットですが、やはりこういうのはいいです。

_0006470.jpg
かっちょえー

つづく
posted by OKB-51 at 14:35| Comment(2) | 新田原基地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

2010 新田原基地航空祭 本番(その1)

さて日曜本番です。
オープニングフライトから。

_0005345.jpg
近いなーと、あとから気付きました。上の機のキャノピーが切れてしまいました。

_0005399.jpg
低いなー。バックに山が入る写真にこのごろ惹かれます。

_0005410.jpg
さらに引っ張る。

_0005513.jpg
アグレスをお尻から。

_0005659.jpg
縦に構えなおして今回は成功。

_0005768.jpg
いい突込みでしたが、近いは低いわで。

_0005780.jpg
どアップ&ノートリミングですが、ピンもばっちり。機械に感謝。

_0005806.jpg
お帰りなさい。今年は例年より暖かく、凍えることもなく撮影できました。
やっぱり脚立持ってくればよかった。

つづく
posted by OKB-51 at 22:58| Comment(2) | 新田原基地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

2010 新田原基地航空祭 予行(その2)

続きです。
_0004503.jpg
南側道路上で撮影しましたが、頭上を通過するので腰が砕けそうになります。

_0004519.jpg
とても頭上通過中には良い写真は撮れそうもないので大きく撮って大トリミング。空気が澄んでいるからできたというもの。

_0004529.jpg
処理さえうまくいけば逆光+ベイパーはもっといい絵になるんですがねぇ。

_0004835.jpg
いいんです。ベタなBIの写真でも。空が青くて空気が澄んでいれば。

_0004953.jpg
今年はこういう空が本当に少なかった。久々に"NO STEP"が読めた。

_0005134.jpg
ベタな写真3連発、ご容赦ください。それだけ空と空気が良かったのです。

_0005224.jpg
ローリングコンバットピッチを真下から。

_0005230.jpg
CSでかぶらないので、来年から代替措置としてRCPでのかぶりを狙うのも面白いかも。

こだわり続けるCSは予行と本番まとめて最後に。

つづく
posted by OKB-51 at 23:00| Comment(2) | 新田原基地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

2010 新田原基地航空祭 予行(その1)

土曜日の予行です。
0820宮崎空港着であったため0900からの予行には間に合わないと分かっていましたが、やはり極力急いでしまうものです。タクシーで基地に近づくころに爆音が聞こえたためデモチームが始まったかな?と思いましたが、音が違う。見るとファントムが...。BIとデモチームの予行だけと思い込んでいましたが、なんとこの後通して予行が行われてしまいました。知らなかった。知っていれば前々日入りしたのに...。


_0004016.jpg
ファントムはほとんど撮れなかったもののアグレッサーはタカン門を目指して歩きながら何とか撮影。途中電線とかぶりながらも何とか撮影。

_0004024.jpg
本番と違いフライトとフライトの間隔がRIAT並みにタイトなので歩いて追いつけるものではありません。歩きとはいえ運動するとやはりブレの原因になります。撮影時は脈拍数は極力抑えたいものです。

_0004084.jpg
やはりニュータはええ。しかもこの空。

_0004101.jpg
絵的にはつまらなくともやはり晴天順光でピントがバシッと決まると気持ちがいいものです。今年はこういう機会が本当に少なかった...。

_0004211.jpg
落ち着くまもなく記念塗装機まで上がります。呼吸を落ち着かせる時間がほしい。

_0004238.jpg
方向によってはこういう微妙な光線条件も。処理のテクニック不足を実感します。

_0004310.jpg
Hasegawaからプラモデルが出るのは間違いない。

_0004281.jpg
ちょっと大げさに処理してみました。15のフライトだけでも腹いっぱいになりました。

岐阜航空祭以来ゴーヨンで撮っていなかったので、腕の低下を実感した予行のスタートでした。

つづく
posted by OKB-51 at 22:27| Comment(6) | 新田原基地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

2010 新田原基地航空祭

やっと画像のチェックに入れます。

_0008766.jpg
最後に撮った一枚を。粘った甲斐がありました。
posted by OKB-51 at 23:04| Comment(2) | 新田原基地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

2010 新田原基地航空祭

プログラムが公開されました。F16も来るとあって通い始めてから最高の内容です。
ただ、例年の表記「最大性能発揮」が「最大性能飛行」に変わったところが、個人的には気になりません。(内容はいっしょでしょうが...)
2週間後の今頃は地鶏食べたあとで風呂でも入っていることでしょう。
楽しみです。
posted by OKB-51 at 22:54| Comment(4) | 新田原基地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

2009 新田原基地航空祭(その3)

新田原もこれで最終回。ファントムとBIを。

_00_6863.jpg
定番のドアップ。小松、築城とファントムは結構さみしいフライトだったのですが、やはり新田原は違います。

_00_6887.jpg
今回一番気に入った一枚。もちろん縦で狙ってノートリミング。

_00_7053.jpg
18はアングルによってノッペリしたりしますが、ファントムはどこからとっても絵になると私は思う。

_00_7113.jpg
なかなか撮れないシーンだと思います。結構どきどきして撮ったのを覚えています。

_00_7278.jpg
そしてコークスクリューに一年間こだわり続け惨敗が続くBIです。
なぜこんなのを縦で撮るのか?私も分かりません...。

_00_7369.jpg
BI離陸後しばらくして予行で検討を付けたコークスクリュー撮影ポイントへ移動。当然誰もいない畑の真ん中。

_00_7651.jpg
このポイントからならタッククロスもそこそこと思ったのですが、さらに東側から進入してきました。やはり下から見て予測を付けるのは難しいです。
肝心のコークスクリューは進入ルート直下でしたが、予想より遠くでブレイク。昨年のこれ↓のような2機を一枚に絡めるという策略は大失敗。また来年。

_00_7784.jpg
帰りの飛行機の時間の都合で今年はお帰りを十分に撮ることもできませんでした。お目当てのハリヤーと18は時間切れで断念。また岩国で撮ったらいいわい!と大人気ない言い訳をして駅に向かいました。



今年一年見て頂いた、書き込みして頂いた方、ありがとうございました。来年もまたよろしくお願いします。
posted by OKB-51 at 20:33| Comment(4) | 新田原基地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

2009 新田原基地航空祭(その2)

さて、続きです。築城からのF-2A機動飛行から。

_00_6562.jpg
毎年の定番ではありますが、あまりに空がきれいなので。

_00_6646.jpg
もうちょい半逆光気味ならよかったのですが。

_00_6662.jpg
これも定番ですが、やはりこういうのはやめられません。純粋にかっちょええと思う。

_00_6666.jpg
2006年から通い続けて4年目のニュータですが、他の基地の航空祭がどんな悪天候でもここだけは例外なのかいつも快晴。まさしく聖地です。
posted by OKB-51 at 20:49| Comment(2) | 新田原基地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

2009 新田原基地航空祭(その1)

では日曜日本番から

_00_5935.jpg
オープニングフライトに向けてのT-4の離陸。朝焼けに照らされる航空機を撮れる航空祭はここと築城ぐらいのものでしょう。

_00_5962.jpg
続いてファントムの離陸。

_00_5990.jpg
例年よりかなり西側で構えていましたが、遥かかなたでブレイク。

_00_6005.jpg
T-4の捻り。なかなか見せてくれました。

_00_6119.jpg
降りを1/100の流しで。フェンスが入ったのが残念。

_00_6364.jpg
続いてファントムの対地攻撃。意外と撮りどころは...。

_00_6404.jpg
しかし文句なしの快晴。毎年いい絵を撮らせてくれます。

つづく
posted by OKB-51 at 19:33| Comment(2) | 新田原基地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

2009 新田原基地航空祭(予行)

いよいよ今シーズン最後の航空祭、新田原。

_MG_4434.jpg
毎年恒例の機内撮影。伊丹空港は小雨でしたが、当然ながら上空はこの通り。

_00_5632.jpg
現地到着後まもなくBIの予行スタート。しかし曇り。光が足らない。さらに1機足らない...。

_00_5645.jpg
こだわり続けるタッククロス、コークスクリューの位置を確認します。昨年よりもっと南側かつ東側で撮らないと目当てのショットも撮れそうもないことが分かりました。さっそく本番のときの立ち位置を確認です。

_MG_4478.jpg
予行終了後、うそのように晴れる。ここはいつ来てもきれいです。が、基地の中は工事中。昨年までは脚立なしで滑走する機体が撮れたのですが、3段脚立を持っていっても盛り土が邪魔する状況です。来年からは脚立はいりませんね。

_00_5746.jpg
その後は定番の外来機待ち。今年こそはマリンコが来るとのことで、滑走が撮れそうもないタカン横をあきらめ、場所を東側に移動して待ちます。しばらくして"Nightmare"のコールサインが聞こえてきました。

_00_5800.jpg
岩国でも撮ったことがなかったので初撮りでした。

本番は良い天気のようです。この時点では知りませんでしたが、F-15が全てキャンセルになろうとは...。今年はグアムといい、こういうのが多かったので落ち込むこともなかったのですが、残念でした。
ということで地鶏を食べに宮崎市内へ向かいました。

つづく
posted by OKB-51 at 22:30| Comment(2) | 新田原基地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

2009 新田原基地航空祭(その2)

新田原の二日間で風がひどくなってしまったのでまたまた一枚だけ。残りはちと先になりそうです。

_00_6643.jpg
ちょっとベイパーの出が悪かったのが残念ですが、例年泣かされる陽炎の影響もありませんでした。
posted by OKB-51 at 21:33| Comment(0) | 新田原基地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

2009 新田原基地航空祭

本番当日は素晴らしい快晴でした。今シーズンで一番です。

_00_5909.jpg
今日は、一枚だけ。これ↑をUPするのは初めてかな?こんなにきれいなことはないのでUPしました。オープニングフライトから。もちろんノートリ。
posted by OKB-51 at 23:53| Comment(2) | 新田原基地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

明日は宮崎へ

明日はいよいよ新田原行きです。このところ拘り続けているコークスクリューを撮るにはベストの航空祭。さて今年はどうなるでしょうか。
昨年の一例、連続4コマです。

_04_8315.jpg
ボツ写真

_04_8316.jpg
ボツ写真

_04_8317.jpg
年賀状に採用したものの評判はいまいち。ぱっと見て何かよく分からなかったそうです。

_04_8318.jpg
6番機の左翼が切れて右側に空白ができたのが残念。

秒10コマで刻んでもこの程度でチャンスは本の一瞬です。
さらにこれの難しいところは5番機をセンターで捉えがちなところ。2機がバランスよく収まるにしないといけません。今年はこれを心掛けるつもりでしたが、天候、立ち位置に失敗し、今年はまだ1枚も撮れず。残る機会も明日の予行と本番の2回だけ。頭では分かっていても本番ではなかなかうまくいきません。
明日からの新田原では4枚目の写真で2機がバランスよく収まった理想の写真が撮れると良いのですが...。

明日は天気がいまいちですが、日曜は期待できそうです。行かれる方のご検討をお祈りします。
posted by OKB-51 at 20:54| Comment(0) | 新田原基地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

2008年 新田原基地航空祭(その5)

今回で新田原も最終回です。機材不調に伴う画像修正にあまりに時間がかかり疲れてしまいました。

_04_7409b.jpg
こんな表紙の航空機写真の撮り方?みたいな本があったような気がします。
この時間帯になるとさすがに陽炎の影響が目立ってきました。

_04_7429b.jpg
昨年フライトのなかったF-15でしたが、今年は十分楽しむことができました。これでF-15も撮り収め。また来年いいのを撮らせてください。

_04_7607b.jpg
背中が入っていれば...。うまく縦で収めたのに後悔ばかりです。やはり立ち位置は重要です。

_04_8174b1.JPG
続いてブルーです。自宅に帰ってから気がつきました。偶然です。狙ったら撮れない、そんなものです。

_MG_2834b.jpg
周りの風景を収めようにも近すぎで...。これでも17mmの広角なんですが。会場側から出ないと無理ですね。

_MG_2848b.jpg
畑の牧草が新田原らしいと思ったのですが、撮っている時は電柱の影には気づきませんでした。

_MG_2881b.jpg
最後の最後で文句ない晴天に恵まれたことに感謝です。

_04_8311b.jpg
築城、岐阜に続いて個人的に縦で収めるのにこだわり続けたコークスクリュー。スモークを縦いっぱいに収めます。岐阜と新田原だと逆光気味で撮れるので金属の感じが出て好きです。

_04_8318b.jpg
#6の翼端が切れてしまいましたが、メインの#5は中央にあるのでよしとして下さい。縦で収めるようとすると#5と#6をバランスよく収めようとしても、ついつい#が中央に来てしまい失敗します。

以上駆け足でしたが、今年の新田原基地航空祭でした。関係者の皆様にお礼を申し上げます。来年も楽しく撮影できるようマナーには気をつけたいものです。
posted by OKB-51 at 00:31| Comment(4) | 新田原基地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

2008年 新田原基地航空祭(その4)

続いてファントムの対地攻撃とF-2の機動飛行から。

_04_6274.jpg
背景にこの木を入れると新田原らしくなります。

_04_6680-1.jpg
近いのでどうしてもこういう同じようなドアップにばかりなってしまい申し訳ないです。

_04_6829.jpg
今年は湿度が低かったのかベイパーの出方がいまひとつだったのが残念。ただの宙吊りプラモデルになってしまいました。

_04_6864.jpg
またまた弩アップです。陽炎の発生が例年より遅れたためこの時間でもクリアな写真が撮れています。

_04_7065.jpg
予行に行けないので撮影ボジションの決定がぶっつけ本番になってしまうのがつらいところです。旋回の中心位置も毎年同じとは限りません、去年はどんぴしゃだったんですが...。

_04_7102.jpg
ストレーキからのベイパーがアクセントとして加わってほしかった。

_04_7113.jpg
これで今年のF-2の撮影は終わりです。また来年。

PS:
修理に出した主力カメラとレンズが帰ってこないので撮影訓練のできない日々が続いています。厚木にでも行ってみたかったのですが。
posted by OKB-51 at 20:35| Comment(2) | 新田原基地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

2008年 新田原基地航空祭(その3)

続いてAGRです。

_04_6317.jpg
上がりを撮るにはもう少し西側で構えたほうが良いようです。やはり良いショットを物にするには科目途中での移動も必要なようです。

_04_6365.jpg
バックに山が入るのも新田原の魅力のひとつです。

_04_6376.jpg
定番の背中ばっくり。例年は陽炎でよれよれですが、今年はシャープです。
この一年どれだけこの青空を待ったことでしょうか。最後の最後で報われて良かった。

_04_6470.jpg
毎年思いますが、近すぎ、いえ近づきすぎです。寒さで体の動きが悪く歩留まりはいまいち。

_04_6569.jpg
今年も楽しませていただきました。

_04_6634.jpg
着陸もSS1/160の流し撮りで余すことなく押さえます。

.
こちらも陽炎の影響はまだ小さいようで例年よりシャープです。

まだ続けます。
posted by OKB-51 at 00:45| Comment(2) | 新田原基地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

2008年 新田原基地航空祭(その2)

今シーズン最後の航空祭、新田原基地のレポートです。

_MG_2704b.jpg
土曜日、飛行機で宮崎を目指す。関東も快晴です。

_MG_2719b.jpg
しかし、宮崎空港から電車で日向新富を目指す途中に...。結局外来のC-1を撮ったぐらいで土曜日は終わり。
例年午後からの予行だったのですっかり油断しており、事前のチェックを怠ってしまいました。駄目ですね。

_04_5713b.jpg
翌日本番、寒いです。天気予報の最低気温は0℃。体が思うように動きません。ISに助けてもらいSS1/160で流し撮り。日が昇ってくるとすぐに陽炎が立ち上ってくるのでクリアな流し撮りは早い時間帯しか撮れません。

_04_5798b.jpg
AGRは失敗を恐れてSS1/1000にしてしまいクリアなものの面白くない写真に終わってしまう。

_04_5931b.jpg
滑走路沖合い移転までにAGRの岩国上がりを撮ってみたいものです。

_04_5999b.jpg
脚立に乗ってるうえにこの寒さで手振れ多発。歩留まりはかなり悪いです。

以上、無収穫の前日予行とオープニングフライトでした。
posted by OKB-51 at 23:50| Comment(0) | 新田原基地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

2008年 新田原基地航空祭(その1)

何やかんやで遅れましたが、これから新田原基地航空祭の画像処理にかかります。
まずはありふれたショットですが、アグレッサーを一枚。今年は陽炎の影響が少なかったようで、シャープなアグレッサーを収めることができました。

_04_6523E.jpg

まだまだ続きます。
posted by OKB-51 at 22:12| Comment(4) | 新田原基地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする