2017年07月03日

倍々ゲーム

ろくに撮った写真も現像せずに雑ネタです。

その昔初めてデジタル一眼を買った時のCFは256MBでした。次に買い足したとき512MB、さらに1GB。そのあとは16GB、32GB、64GBときて今回128GBです。倍々ゲームです。大学の時に買ったパソコンのHDDの容量が100MBの桁だったことを思うと恐ろしくも感じます。

本当は壊れた時の被害が大きい(まあ壊れることはないでしょうが...)ので64GBにしたかったのですが、コストには負けました。
有名価格比較サイトで64GBが最安6500円でしたが、たまたま土曜日に見たときは最安店の在庫がなく、2位店で7,500円ぐらいだったと思います。
そこで有名通販業者(販売は別の店)を見ていると同じLexerで128GBが10,000円ぽっきり。口コミでは同じ通販業者(販売は今回とは別の店)から同じ価格で買ったらピンセットが届いたとの記事が出ており、同じかなと思いつつも、値段に魅かれて注文しました。
早速今日コンビニで受け取りました。

ファイル 2017-07-03 23 01 13.jpg
外観検査 : 合格

ファイル 2017-07-03 23 01 32.jpg
箱を開けます。中身もよさそう。ここまで精巧な偽物を作って元が取れるとも思えん。

早速カメラに入れて試し撮り。夜の室内なので照明向けて撮りましたが、バッファフルになるまで十分な枚数を書き込むことを確認しました。

CANON製のバッテリーでは過去に中国製と思われる同等品を掴まされましたが、CFについては未だついているようです。

おわり
posted by OKB-51 at 23:32| Comment(2) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月31日

機種更新

来年の新機種発表を待たずに機種の入れ替えをしました。来年MkWが出なくても(出るんかな?)今の体制でも十分です。

0S9A7722.jpg
SS1/1000、ISO200
寄道したため日没ギリギリに。ゴーヨン+1.4テレコンも試してみたかったのですが光が足らずあきらめました。

0S9A8049.jpg
SS1/160、ISO250
画素ピッチ的にはかなりきつくなったのですが、ミラーショックが小さいのはいいですね。

0S9A8388.jpg
SS1/13、ISO1600、-2/3EV
風が強く、あまりに寒いので、空港の展望デッキへ移動。三脚は持ってないので鞄の上に置いて撮影。高感度では5Dには及ばないものの個人的にはISO1600でも充分きれい。

0S9A8660.jpg
SS1/20、ISO1250、-2/3EV
展望デッキも寒いので最終便までは耐えられずこれ撮って帰りました。去年のほぼ同じ時期に大阪CANONに発表されたばかりのこの機種を見に行ったあと、千里川で撮っていて蚊にぼこぼこに刺されたのですがね。

新田原までにバッテリーパックの調達とF系の試写をして適正SSを決めないといけません。
posted by OKB-51 at 23:58| Comment(4) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月08日

thinkTANKphoto Airport Accelerator

先日注文したこれ↓が届きました。

DSC_0620.JPG
遠征時に持って行くもの一式を詰め込んでみました。恐ろしいほどの収容力です。
カメラ 2台
レンズ ゴーヨン、70-200、14-40、テレコン
レシーバ
フォトストレージ
ipad
バッグの自重込みで13.1kg。担げるかな?
もちろん機内に持ち込む際は、何人さんかはスーツケース行きです。

このバッグとC-4の試運転を兼ねて伊丹へ。全て5DMk3+ゴーヨン手持ちの撮影。
IMG_4872.jpg
濡れるのがいやなので雨の中屋根の下からの撮影。ss1/100。

IMG_5053.jpg
ss1/40。歩留まりは劇的に悪くなるもののたまにピンが来るとうれしいもの。屋根があるので雨の日もわるくありませんね。

IMG_5104.jpg
同じくss1/40。Landingなので思うほど流れません。

IMG_5156.jpg
ss1/100。離陸。路面が濡れるくらいならいいんですが、雨が映り込むほどの大雨の時もありました。

IMG_5230.jpg
ss1/50。バックの街との被りは今一つでした。

IMG_5242.jpg
ss1/40。ズルして手すりにレンズを乗っけて撮影。さすがに腕が疲れてきました。

IMG_5274.jpg
ss1/40。雨が止んできました。

IMG_5362.jpg
バックの看板が少し喧しいかな。

IMG_5431.jpg
いつも最後に上がるこの便を撮って帰ります。メインは機体よりもむしろバックの照明越しのブラストでしょうかね。水飛沫が入った絵を初めて撮ることができました。

折角こうして新兵器を調達したのですが、残念ながら本日ベルギー行き断念が確定。今年は全然ついていません。Mach Loopに行けるうちに行っておいてよかったと思います。来年もこのパターンかもしれません。
















posted by OKB-51 at 22:40| Comment(4) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

1D Mk4退院

予定通りMk4が退院。
DSC_0865.JPG
コンパクトカメラが買える。。。

去年の秋に修理に出して何枚撮ったことか?とはいえ撮影できないのでは中古でも売れず、修理せざるを得ません。
動作確認にシャッター切ってみました。最近使っている5DMk3の秒6コマにすっかり慣れてしまったのか、秒10コマだと目がくらみます。。。
posted by OKB-51 at 23:01| Comment(2) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月08日

機材購入

といってもサブ機用のバッテリーグリップとバッテリーです。
ゴーヨンにテレコンをつけたときのバランスがどうにもよくないので購入しました。本日商品を受け取り。

DSC_0803.JPG
これでアンバランスも解消。長時間持っても大丈夫。

DSC_0801.JPG
しかし問題がこれ。Canon 純正品として売っているにもかかわらず、届いた商品にはCanonの文字一つありません。なんですか?これは?

DSC_0804.JPG
商品の裏側にはご丁寧に"LP-E6 Replacement"の文字が。純正品ではない!
安値につられたとはいえ余計な手間が増えました。POWWERってスペルも違うし。純正品の7.2Vと電圧も違うのが気になるところ。

早速購入先にクレームを入れました。
実に不愉快な木曜の夜です。。。

つづく
posted by OKB-51 at 23:24| Comment(2) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

2012年度の日程(その2)

掲載するネタがないので、写真抜きのネタということで、少しだけ日程を見直し。

5月 MCAS IWANIKUNI FSD(当日大遅刻したものの楽しんできました。)
6月 防府北基地航空祭(16デモチームが来るのなら日曜だけでも。RIAT前に実戦がほしいところ。)
7月 RIAT2012(ホテルだけのつもりが、航空券まで取ってしまったぜい)
9月 三沢基地航空祭(プログラム次第)
   小松基地航空祭(確定)
10月 築城と岐阜が重なっているのでどちらかへ。
12月 新田原基地航空祭(確定。金曜日現地入り予定)

このほか平日の小松での撮影訓練を予定。

でRIATですが、
金 午前直行便で成田からヒースローへ。同日Swindn泊。
土 終日RIAT。Swindn泊。
日 終日RIAT。終了後ヒースロー近くのホテル泊。
月 早朝ヒースロー発。フランクフルト経由で羽田へ。
と前年以上の弾丸ぶりです。現地滞在時間は去年の72時間から63時間に短縮です。
ですが、早めにホテルも航空券も押さえたので去年より100k¥もお安くなって250k¥で収まりそうです。
もっとも仕事でパーになる可能性も大ですけどね。ここまで来たらがんばるのみ。
金曜のリハも月曜のDepatureも撮りたいんですが、会社が休めないので。でも土日だけでも充分です。

おまけ:
SwindonからRIAT会場までのシャトルバス料金値上げ。往復5ポンドが6ポンドに。
どおでもいいニュースでした。
posted by OKB-51 at 22:11| Comment(2) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月03日

2012年度の日程

年度も変わったので、今年の予定を

5月 MCAS IWANIKUNI FSD(チケット取り忘れたけど...)
7月 RIAT2012(ホテルだけは取ったけど...)
9月 三沢基地航空祭(プログラム次第)
   小松基地航空祭(確定)
10月 築城と岐阜が重なっているのでどちらかへ。
12月 新田原基地航空祭(もちろん確定。今年は金曜日現地入り予定)

なんか例年になくスカスカの予定。。。
このほか8月のロシア空軍100周年記念のイベントを大手旅行会社さんが企画してくれるとうれしいものです。

posted by OKB-51 at 20:22| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

CP+

オフシーズン本番、せめてもの士気高揚のために横浜で開催されているCP+(CAMERA & PHOTO IMAGING SHOW 2012)に行ってきました。狙いはもちろん...。

DSC_0368.jpg
ネットで事前に登録しておくと無料で入場できました。会場でこれを貰って入場。

DSC_0364.jpg
恐るべきレンズ群。

DSC_0362.jpg
ターゲットその1。もちろん実機も触れせてもらいましたよ。

DSC_0367.jpg
新ゴーヨンのカットモデル。あーもったいない。

会場ではこの300から800までの望遠とカメラを組合わせた実機を触らせてもらいました。もちろんDXと新ゴーヨンの組み合わせも。数字以上に軽くなった印象。もちろんDXのシャッター音もMkWのそれより心地よい軽さ。ミラーショックも少ないような気がしました。
新型428も持たせてもらいましたが、その軽さには驚かされます。充分手持ちでいけます。買えませんけどね。
買うつもりなど全くないDXと新ゴーヨン。買えませんけど欲しくなってしまいました。触らないほうがよかったか?
posted by OKB-51 at 21:28| Comment(2) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

ローパスフィルタ清掃

これまでローパスフィルタの清掃はサービスセンタに持っていくか、これ↓で行っていました。

DSC_0296.jpg
これはなかなかの優れもので、遠征先にも持っていけるのの、粘性の汚れまでは取れません。Canonが有料になってからはこれだけでやってきたので、粘性の汚れが結構溜まってきました。

DSC_0291.jpg
といことで1680円でこれを買ってきました。

_0003836.jpg
使用前。f16で撮影したものを見やすいようにコントラストを上げて色をつけてます。ぽつぽつ黒い点があります。

_0003855.jpg
もともとの汚れは取れたもののアルコール付け過ぎでできたムラができてましたのでもう一度。

_0003867.jpg
またしてもムラが...。

_0003883.jpg
結局3時間かかって作業終了。10回以上繰り返してしまいました。よーくみるとまだ小さいのがありますが、この位なら実害はないと諦めました。神経を消耗します。

手先は器用なほうだと思っていましたが、これはかなり練習が要りそうです。作業中は埃が舞わないようにエアコンを切っていたのでこの時期はつらいです。時間はかかるし、下手をすると使用前よりひどくなってしまうので遠征先で行うにはリスクが大きいでしょうか。

時間があれば有料でCanonに出すほうが安心・確実かもしれん...。
posted by OKB-51 at 23:07| Comment(2) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

備品購入

7月のイベントに備えて、transcendの600x(32GB)とサードパーティのMk4用バッテリを購入。

transcendのほうはフォトストレージへの転送速度みは、16GBにも関わらず高価なsandiskのProよりもどうも速いようです。Mk4からの書き込みは月曜日にテスト予定です。
本当はいつものsandiskが欲しかったのですが、sandiskのpro(16GB)で16k\なのに対してtraは32GBで19.8k\の価格差にはかないませんです。カメラを変えるたびに連続撮影枚数と画素数が増え、データサイズが増えてきたため、30D→Mk3→Mk4に伴い1GB→4GB→16GB→32GBと倍倍でCFも...。
IMG_5209.jpg
新機材をいきなり実戦では使わず必ずテストして使うのが私の方針。特にCFには気を使います。

サードパーティのバッテリは、純正バッテリが12k\とあまりにも高いため、4.98k\の価格差に負けて購入しました。でも
_MG_5215.jpg
まだ122枚しか撮っていないのに22%も低下...。

月曜日にテストして試してみます。この割合で消費していったら600枚しか撮れんことになりますが、さすがにそれは...。やはり値段相応ということでしょうか。
posted by OKB-51 at 23:23| Comment(6) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

液晶保護フィルム

新しいカメラを買うと必ずするのが液晶保護のためのシール貼りです。儀式にも近いものですが、中古で売却する時の査定に大きく響くので、液晶表面に傷は絶対に入れる訳にはいかず重要な作業であります。

この作業簡単なようで以外に難しく、埃が入ったり、気泡が残ったりします。小さな埃など、実害はほとんどなくとも妙に気になるものです。

そこで毎回埃の少ない浴室で作業を行い、気泡が残らないように少し水滴を垂らしてやっています。携帯電話を買い換えても同様にしています。
ただし防水性能が貧弱だと中に水が浸入して壊してしまうこともあるので注意が必要です。実際去年携帯電話を1台壊してしまいました。
その点1D系は安心です。ただし40Dなどは去年のRIATでも雨水が浸入して内側が曇ったこともあるので同様に注意が必要でしょう。

手馴れた作業なので小さい表示パネルなど苦もなく作業終了。残るは3.0型モニタですが、貼ろうとするとサイズが一回り大きい...。そういえばどうせMkVもWも外面は同じだろうと200円安いMkV用を買ったのを思い出しました。↓の写真のようなありさまです。

_MG_4749.jpg

地方のカメラ店では1D系の保護シールは入手不可能ですので、また送料をかけてネットで買い物しなければなりません。

こんなケチ臭いことをすることをする人はいないと思いますが、気をつけましょう。
posted by OKB-51 at 01:19| Comment(2) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

MkW

目標価格まで値下がりしたので、テスト撮影も兼ねて日本橋までわざわざ買いに行ってしまいました。
が、高速道路のあちこちで渋滞に巻き込まれ、日没までに伊丹空港に辿り着けず、結局ナイターだけに。30分ほど撮影して終りました。
カタログ値ではMkVの30枚から28枚に下がっていた連続撮影可能枚数ですが、室内でテストしたところ34枚は撮れていました。少し安心。
運転で疲れたので画像チェックは、また明日。日中はカモメでも撮りに行くことにします。

_36F0124.jpg
SS1/80,F4.0,ISO6400で撮影。これまで気にしなったノイズの処理の仕方を勉強しないといけません。でもそれを物にすれば撮影の幅が広がりそうです。
posted by OKB-51 at 00:29| Comment(4) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

Mk3売却

2007年に購入したMkVとお別れしました。
途中でリコールやら部品交換をしたのでトータル撮影枚数がいくらだったかも把握してませんが、10万は超えていたでしょう。日本国内はもちろん、英国、グアムまで一緒に旅しました。撮影中にトラブルもなく活躍してくれました。ご苦労さんです。

機種更新の費用捻出のため委託販売に出し、先日無事商談が成立しました。
次機種ですが、まだ高いのとGWまで予定もないので来月末までお預けです。そこまで待っているとMkVの中古相場がさらに下落しそうなので、メインカメラ不在の状態が続きますが、先に手放すことに...。
本業が忙しいのでどのみち撮りにも行けないので調度いいといえば調度よいです。

_MG_4668-1.jpg
売りに出す前に撮ったMkV。
posted by OKB-51 at 20:49| Comment(7) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

Mk4に向けて

と言うわけではありませんが、前々から欲しかったブルーレイドライブを購入。約17k\。
_MG_4662.jpg

16GBのCFを使うようになって更に撮影枚数が増え、先日の築城では予行と本番で17GB、新田原では27GBまでに。DVD-Rで4〜6枚組みになってしまい、焼く手間も馬鹿になりません。ましてRIATの150GBなどとてもDVD-Rに焼くのは不可能です。
ということでドライブとメディアもだいぶ安くなったので買ってみました。1層タイプで25GBも入るので新田原でもブルーレイとDVD-R各1枚で収まります。
これまでHDDに貯めっぱなしにした貴重なデータをブルーレイにバックアップする作業にかかります。
もしMk4を買ってしまうとMk3の13MBが22.2MBになるわけで1.7倍のデータ増。連射枚数が30枚から28枚に若干落ちるとしてもゆうに1.6倍になってしまいますが、これなら当面安心です。もしもの話ですが...。
posted by OKB-51 at 20:42| Comment(2) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

MarkV入院

先日ローパスフィルタの清掃をしていたときにミラーボックスの側面に液体がにじんで色が変わっている箇所があるのに気がつきました。
(写真を撮っておけばよかったのですが...)

気になって今日キヤノンに行って見てもらいましたが、例の「潤滑油」が原因でした。1時間ほどでふき取り作業は終りましたが、変色は変わらず、無償で部品交換をしてくれるとのことで結局1週間入院となりました。
このカメラ2007年夏に買って丸2年になろうかとしていますが、すでに入院3回以上(忘れた?)、部品交換3回です。
手のかかる主力マシンです。

FSD以来軍用機を撮っていないので腕がうずきます。仕方がないので明日は40Dを持って、カモメで練習です。
posted by OKB-51 at 22:38| Comment(4) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

COLORSPACE UDMA

先月末発売された例の本の後半に載っていたのでよく考えた上新しいフォトストレージを購入することとしました。
どうやら中国製のようですが、それとこれ?は別の話。重要なのは性能。早速インターネットで購入。
価格はハードディスクなしのモデルに予備バッテリ/充電器/送料等込みで$327=33,084円。もちろんクレジットカード決済ですが、PAYPALを使用しているので初めての海外からの買い物でしたが安心できました。
ハードディスクは日立製のもの500GBを購入、9,700円也。

ups.jpg
UPSとかいうアメリカの宅配業者から送られてきました。最後は黒猫でしたが...。インターネットでどこそこの空港をいつ通過したと表示されるので仕事中も楽しめました(笑)日本時間5/12の午前0時過ぎに発注して飛行機を何回も乗り継ぎ5/15には手元に届きました。便利になったものです。

IMG_9542.JPG
箱。

IMG_9541.JPG
ハードディスクの取付けは、裏蓋を開けて差込むだけ。実に簡単です。さっそくEXTREM参の4GBで実験です。

IMG_9539.JPG
これは今まで使っていた同じメーカのPD70X。CLORSPACEより一回り大きく、重いです。
2005年夏に海外遠征のために購入しました。4年が経ちましたが、
・当時世界最速の16MB/s(カタログ最大値)
・コピーしかできませんが、逆に言うと機能が限定されているので誤操作が起こりにくい。実際一度も誤操作はありませんでした。
・充電式単三電池を使用しているので同じ電池で動くレシーバと電源を共有できる。
・日本国内の航空祭なら1回の充電で十分に持つ。さすがに冬の新田原ではバッテリー性能が落ちるのでカイロで温めて使っていました(笑)
等等、今使っても全く不満はありません。むしろCOLORSPACEは液晶画面を見ながらの操作になるので、simple is bestなPD70Xのほうが操作性では圧勝です。しばらくは併用することになりそうです。

比較のため両方で同じデータをコピー。

実験結果
使用CF EXTREME3(4GB)
データ RAW 369ファイル、3,881MB
CLORSPACE UDMA 2:44=164秒 速度23.6MB/s(カタログ最大値66MB/s)
PD70X 6:23=383秒 速度10.1MB/s(カタログ最大値16MB/s)

ということで2.34倍速くなりました。Mark3はUDMAに対応していないのでカタログ最大値の66MB/sは無理のようです。当たり前。まあこれだけ速ければ十分です。Mark4を買った暁には激速を体感できることでしょう。

今回これを買ったのは速さよりもむしろ500GBのハードディスクまで対応できるのと、バッテリーの耐久性です。カタログ値では内蔵バッテリーで250GBの連続コピーが可能だそうです。こちらのほうはCFとSDカードを交互にコピーする条件で212GBまで持続しました。カタログ値の80%あるし、さすがに一日で212GBもとることはありえないので充分な数値といえます。
実際の撮影ではSDはCFが満杯になった時の予備として使っているので、この条件は実運用より厳しいものです。次回はCFだけで実験してみようと思います。ただ連続コピーをしていると本体がかなり熱を持つのが気になります。

IMG_9544.JPG
RAWデータの画像も見ることができます。もっともバッテリーの無駄遣いは嫌いなので現場で使うことはないでしょう。

本来であれば静浜で試運転だったのですが、天気が悪いのと右肘の調子が悪くレンズをまともに持てないので中止しました。
posted by OKB-51 at 11:30| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

当たり前ですが、基本が大事です

来月の月曜日に何度か休みがあるので小松に行くことにしましたが、それまでは新ネタがないので今日は写真なし、文字だけにします。

2005年にデジタル化しましたが、失敗、事故もありました。それらの事例と対策をまとめてみました。

1.落 下
(1)事 例
 カメラとレンズをつけた状態でマウントが外れて落下したことが2度ありました。
一度目は30Dにゴーヨンゴを付けて、レンズを持って歩いていたときに30Dを駐車場で落としました。見事にボディが凹み、シャッターも下りなくなったので3万もかけて修理。ちゃちなもんです。でも何倍もする500mmを落とさなかったので我慢。
 二度目は同じ組合せでレンズを落としました。幸い動作には影響ありませんでしたが、マウントの一部が欠けてしまいました。修理を頼みましたが旧モデルのゴーヨンゴは修理部品もないのでそのまま使うことに。これだけですんだので我慢。
(2)原 因
 レンズがきちんと接続されていないことに気が付かなかった確認不足。
(3)再発防止策
 ア 機材を運ぶ前には必ず接続状態を確認する。
 イ カメラとレンズをストラップで結ぶ。最近はレンズのストラップをカメラボディ下部の「ハンドストラ
ップ取付部」に通しています。これなら絶対落下しません。ただしレンズ交換が面倒になる短所
もあります。
NEC_0062.JPG

2.バッテリ切れ
(1)事 例
 最近はカメラの消費電力が少なくなったのかバッテリの容量が上がったのか予備バッテリは要りません。一応遠征のときに充電器はもって行きますが、会場に持っていく必要はないので、着替えなどと一緒にコインロッカーに入れて行きます。むしろレシーバやハードディスク用の充電式単3電池が問題です。最近直ぐ上がってしまいます。
(2)原 因
 2005年に買ったものなので寿命。
(3)対 策
 あきらめて新しいのを買う。電池がなければデータの保存もできないのでケチらない。また、リフレッシュ機能付の充電器を使う。

3.CFのコピー間違い
(1)事 例
 CF1枚分のデータをハードディスクにコピーしたつもりがまったくされておらず、結果として全てのデータを喪失。
(2)原 因
 1台のカメラで3枚のCFを使っていたのでどれがコピー済みなのか分からなくなった。
(3)対 策
 1台のカメラには主副各1枚のカードしか使わない。今のMk3はCFとSDカードが入るのでこれで十分。CFを主、SDを副にする。30Dには主2GB、副1GBを使用。基本的に副を使うことがないので主だけ確実にコピーできているかを確認すればよい。以後失敗はしていません。また、コピーしたかどうか不安なときはもう一回コピーしておく。

4.CFにデータが保存できない。又は消える。
(1)事 例
 ア α-7DにHAGIWARAの1GBのCFを使用しデータを保存できるものの、ハードディスクにCFのデ
  ータを全て保存ができない。(途中でエラーが発生する)
 イ 30DにLEXCERの1GBのCFを使用してCF一杯までデータを書き込もうとした瞬間にエラーが出
  て全てのデータが消えた。
(2)原 因
 カメラ、CF、ハードディスクの相性が良くないケースがある。イ項については一時期話題になりました。
(3)対 策
 相性の問題は個人ではどうにもならないこともあるので、新しい組合せの場合は、実戦前に必
  ずテストする。
 ア項の経験があったので、30Dを購入したときにテストをしてイ項のエラーを岩国FSD前に潰す
  ことができました。最近のCFでは聞かないので昔の話かもしれません。

5.機材の設定間違い
(1)事 例
 ア シャッター速度が極端に遅いまま気が付かずに撮影して手ブレが多発した。
 イ 夜景を撮影したあと高感度のまま日中撮影した。
 ウ 知らない間にレンズ、カメラのスイッチがどこかに当たり設定が切り替わった。
(2)原 因
 設定を変更した後に元に戻さなかった確認不足。避けられない事故。
(3)対 策
 デフォルトの設定を決めておき、撮影前に確認する。40Dのボディ左側についているダイヤルにはTvモードの状態でテープを貼る。これは間違いありません。少し貧乏くさいですが。
NEC_0063.JPG

6.CMOSセンサ上のゴミ
(1)事 例
 いうまでもありません。
(2)原 因
 ア 不注意
 イ メーカによりいろいろ。α-7Dはゴミが付きにくく、付いてもブロワで直ぐ取れましたが、CANON
  は付きやすく取れにくいように思います。中に入って取れなくなり、CANONで清掃してもらった
  り、センサごと交換されたこともあります。(もちろん無償)
(3)対 策
 ア レンズ交換は極力しない。する場合も素早く、カメラを下向きに。
 イ 使用前に清掃する。私の場合ブロワでも取れないので自己責任でETSUMIの「ローパスフィル
  タークリーニングW」を使っています。スタンプ式というんでしょうか、センサに直にペタペタしま
  すので、これは取れます。ただし粘着性のものは取れません。同じようなものをCANONのサー
  ビスセンターで売っているらしいですが、「自己責任でします」という誓約書を書かされると
  か聞いたのでETSUMIのにしました。ちなみにMk3のゴミ取り機能には大いに期待していました
  が、がっかりです。

 以上長文になりましたが、皆様の参考になれば幸いでございます。

 ところで、月末はカメラ関係、そして明日、いえいえ今日はKFを初めとした航空関連の雑誌の発売日です。皆様も本屋さんに行かれると思いますが、イカロス出版から「ヒコーキ写真テクニック」が発売予定となっています。2000円とちょい高いですが、早速買いに行きます。

寝ます。


                                  


posted by OKB-51 at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする