2009年01月25日

ネタがない。暇がない。

年初からこのブログ、自分で見ることもなくしばらく放置状態となっていました。アダルトサイトからの書き込がなかったのは幸いです。
仕事が忙しいのとオフシーズンに入ってしまったことと被写体がないため、レンズにも触ることがありません。また腕が落ちてしまいます。何とかせねば...。
写真はフランカーの新型Su-35BMで本題とは何の関係もありません。ただこれを撮ってみたいとな〜と思っただけです。
あぁ空し。

su-35bm.jpg
                   出典 : SukhoiのHPより
posted by OKB-51 at 22:45| Comment(2) | Sukhoi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

Sukhoi

やはりSukhoiは絵になるので好きです。(実力の程は別にして)
特にカナード付きの30MK系列、35、37は。残念なのは写真では機動の激しさが伝わりにくいこと。

48-PICT0092B.jpg
Su-30MK
 舵と推力変更ノズルをフル稼働。

13-PICT0030B.jpg
Su-30MK
 上昇中ではありません。ホバリングしてます。写真ではわかりませんが。

13-PICT0071B.jpg
Su-30MK
 ひょろっとした単座と違い複座のいかつい感じがよいです。F/A-18も複座のほうが魅力を感じます。特にカメラ付きのは。

PICT0019B.jpg
Su-27SK 
模型もかっちょええ。

47-PICT0008B.jpg
Su-27SK 
ソビエト連邦崩壊しても赤い星は健在。似合うのでこれからも続けて頂きたい。

ロシア海軍の艦艇が日本に来たり、An-124が岩国やら厚木に降りてきたり、F-35Bの排気ノズルにヤコブレフ(Yakovlev)設計局のYak-141の技術が使われたりする時代です。そのうちこういうのがFSDに来るかもしれません。気長に待ちましょう。




posted by OKB-51 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Sukhoi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

Su-35 #711

個人的にはF-22やら35よりもこいつが一番戦闘機らしく感じます。(実力の程は別にして)

su-35.jpg
2001/10/21 SEAUL AIR SHOWにて

2001年のソウルエアショーでデモフライトを見たときの印象は強烈で帰国後、国内の航空祭に一年ほど行かなくなってしまったぐらいです。

この#711(写真には写っていませんが垂直尾翼に"711"と書かれています。)は2機作られたSu-37として推力偏向ノズルを装備していたときのほうが有名ですが、2001年のソウルエアショーでは推力偏向ノズルを外されSu-35として展示されていました。
もう一機のSu-37である#712の映像は私は今まで見たことはありません。

この#711、残念ならがソウルエアショーの翌年に墜落してしまい今はこの世におりません。(合掌)

ほとんど軍用機の写真しかありませんが、今日からオープンします。興味のある方は見て行ってください。


posted by OKB-51 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Sukhoi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする