2018年09月03日

2018-05-03

撮影4日目。

IMG_1920.jpg
朝6時。部屋の外はこのとおりさえない天気。

IMG_1921.jpg
予報もそんな感じ。

IMG_1933.jpg
0852 40分ちょい歩いて今日の撮影ポイントに到着。いつ降って来てもおかしくない空模様。それに光が足りません。

CJ8I8467.JPG
0950 本日の1パス目。テレコン入れて、SS1/1600で切ったのでISO2000。このぐらいのサイズなら何とか見られる程度。

CJ8I8542.JPG
1049 お待ちかねのFighterが来ました。Tonka。以前から期待していた翼を後退させた状態です。

CJ8I8555.JPG
来年3月で退役が決まっているこの機種。結局この翼の状態で撮れたのは後にも先にもこの日だけでした。

CJ8I8659.JPG
1052 3分経過して2周目。1周目より若干翼が前進。アングル的にはこういうのが一番好きですが、ここでノートリミングでこの画角にしようとすると1000mmは必要でしょうか。

CJ8I8678.JPG
もっと光があればと悔やまれます。

CJ8I8694.JPG
谷間を抜けて駆け上がっていきます。左前のポイントで撮っていた人はどんな絵を撮ったのか見てみたいものです。

IMG_1950.jpg
3000円程度の安物テントで雨と風をしのぎます。5月とはいえとても寒いのです。
テントと言っても海水浴場で使うようなサンシェイドなので傘をさすよりは良いといった程度のものです。

IMG_1951.jpg
このとおりここの強風に耐えられるようなものではありません。ですが、これでも機材と人間が潜り込んで雨をしのげるので傘をさすよりは上々です。

IMG_1946.jpg
油断するとこいつが服の隙間から入ってきます。今回はダニにも効く虫よけを持参したので食われることはありませんでした。テントを収納する直径50cm程度の袋を地面に敷いて座っていましたが、時々裏返すとこいつらが2匹もくっついていました。

CJ8I8750.JPG
しばらく間が開いて1625、待っていたのが突然来ました。晴れていれば...。翼面のベイパーが今一つなうえに光が足りません...。

CJ8I8760.JPG
背景が今一つなうえ、アングル的にも今一つ。

CJ8I8765.JPG
700mmノートリミングでこんな感じ。この機体はエアブレーキ上の"NO STEP"は1か所。

CJ8I8815.JPG
目の前を過ぎた後左に曲がってループを離脱。最近よく見る離脱パターン。

CJ8I8825.JPG
2機目は高い高いでお話になりません。分かっていれば斜面を駆け上がって撮るのですが間に合わず。

CJ8I8827.JPG
大きめにトリミング。空中給油の際にできた傷など使い込んでいる感が出てます。エアブレーキ上の"NO STEP"は2か所となって1機目とは違うのが分かります。結構適当なようです。

CJ8I8884.JPG
今日の最後は1745のRAFのC-130J。風のせいかブレブレで見られるのは送りの一枚だけ。

IMG_1961.jpg
スキャナーも静かになったので18時過ぎに下山。途中フンコロガシの写真を撮りながらゆっくり降ります。慌てたのでピンがは行けにあっているのが情けない。

IMG_1972.jpg
街のレストランでまずは水分補給。

IMG_1973.jpg
ステーキ付きのフライドポテトです。どちらが主役なのかわからん。

ということで本日の成果。合計6パス。やはり一日二桁は欲しいところ。

0950 Hawk T2   1 ZK012
1049 Tornade GR4 1 ???
1052 Tornade GR4 1 ???
1625 F-15E   2 LN96202/LN92364
1745 C-130J   1 868
posted by OKB-51 at 23:32| Comment(0) | LFA7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: