2009年11月05日

2009 三沢基地航空祭(その2)

つづいてF-2の機動飛行から

_00_7573.jpg
take-off、低いですが、今年はなんか遠いような。

_00_7683.jpg
この天気で洋上迷彩はきついです。このままぱっとした写真を撮れないまま終了。

_00_7867.jpg
つづいて午前中にBIスタート。しかし天候は思わしくありません。

_00_7936.jpg
久々にいいファンブレイクが撮れたのでこれだけで満足。

_00_7944.jpg
重なり具合にこだわります。

_00_8172.jpg
しかし、バードストライクで1機欠けて、ごらんのとおり。これはこれで貴重な写真。

_00_8303.jpg
2年ぶりにC-17Aのデモ。立派な機動飛行です。

_00_8390.jpg
C-1を超える機動飛行です。

_00_8428.jpg
岩国でこいつのの20Lをはじめてみたときは墜落するんではないかと思ったぐらい、捻って降りてきたのを思い出します。

つづく
posted by OKB-51 at 23:04| Comment(4) | 三沢基地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素晴らしいお写真が出て来る出てくる・・・
すごいですね〜!!
こうして拝見すると、三沢はかなり物足りなかったのではないでしょうか?
私も海外デビューできても、国内も行っちゃうんだろうなぁ〜と思います(^^;)
築城でお会いしましょう!
Posted by 飛びもの屋 at 2009年11月05日 23:17
こんばんわ〜
三沢その1の時は天気良かったんですね
機体がとてもクリアに見えます
警備兵かっちょえー
ライフルはもうM16じゃないんですね
デモの時に光が足りなくなるってのは
非常に残念でしたね
しかし迫力ある画像で!!!
C17の機動性ありゃ凄いですね
輸送機があんなことしたら焦ります
来年は三沢に行ってみようかな
Posted by かず at 2009年11月06日 21:26
飛びもの屋さん、こんばんわ。
浜松でびしょぬれになり風邪を引いて一日会社を休んだ日に現像作業を進展させましたのでそのときの在庫を放出中です。年内には終らせねばと思ってます。
三沢は、2004年雨の浜松、Andersen AFBの悲劇、前日雨の浜松を吹き飛ばすTBの演技に大満足です。5年分の我慢が報われました。
RIATでも国内でも撮影となると自然に体が動いてしまいます。
Posted by OKB-51 at 2009年11月06日 22:43
かずさん、こんばわん。
三沢の天気も結構めまぐるしく変わってました。英国のようです。
警備兵が持ってたのはM4ですね。GUAMでやることがなかったので撃ってきました。(もちろん合法)
C-17Aの岩国R/W20降りもなかなか迫力ありますよ。河に平行に進入してきて船溜りの真上で、ぐわーっと捻る姿はデモのときの迫力以上です。
来年三沢で一緒に撮りましょう。
Posted by OKB-51 at 2009年11月06日 22:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: