2014年10月31日

日本からウェールズへ

さて時計を戻して土曜日からです。

DSC00877.jpg
今回はVSでNRTからLHR直行便で。日も短くなっているので、前回同様、移動の楽なBHX行きを狙っていましたが、KLMが予想外に高く断念。

DSC00879.jpg
座席はいつもの通り窓側。ウイングレットの内側にユニオンジャックがあるのですね。

round-about.jpg
LHRに到着したのは予定を少し遅れて1600。前回のような入管での質問攻めもなく空港を順調に出て、Hotel Hoppaに乗ってレンタカー屋さんのあるホテルまで移動。なんだかんだで40分以上待たされ車のエンジンをかけたのが日没直前の1800。真っ暗になる前に高速に乗ってしまいたかったので途中の写真はありません。車を借りていきなり難関が。複雑すぎてカーナビの案内も理解できず、2個目のRoundabout3週目でようやくM4ジャンクションの入り方がわかりました。

DSC00882.jpg
このあとは難なく90分ほど運転して、Birmingham手前の高速道路サービスエリアにあるホテルにチェックイン。

DSC00883.jpg
さすがに疲れたので、サービスエリアで買ったこれ食べて寝ますた。

DSC00885.jpg
日曜朝の天気予報。今日は珍しく晴天。期待できそうです。

DSC00888.jpg
泊まったホテル。8400円。まずまずのホテルでした。

DSC00891.jpg
外はこの通り深い深い霧。

DSC00892.jpg
8時出発を1時間遅らせることにして、サービスエリアで朝食にします。

DSC_0647.jpg
イングリッシュブレックファースト。4.5£。安いとは言えません。

DSC00889.jpg
今回の車。KIA。もちろんAT車。免許を取ってから一度もマニュアル車を運転したことがないので、AT車確保は必須であります。ありがたいことにディーゼルでした。

DSC00893.jpg
9時前出発。外気温はなんと6℃。

DSC00896.jpg
その後は高速と国道を経て順調に西へ。途中Roundaboutもこなし、小さな町を抜け...

DSC00900.jpg
田舎道に入ります。制限速度は60mile/h。日本より歩道部分が狭いのと、単位を換算すると96km/hなので正直制限速度で走るのは怖いです。何度も追い越されます。

DSC00906.jpg
そして、この坂を登りきると...

DSC00908.jpg
Bwlchの駐車場到着。LHRから実質4時間で到着。それにしても今日は良い天気です。RIAT含めてこれまで経験したイギリスの天気で最高の天気です。

つづく
posted by OKB-51 at 22:53| Comment(4) | LFA7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

7D MarkU&伊丹ナイター

もうすぐ発売日ですが、地方のお店にこの手の中級機の実機が展示されることはまずないので、大阪のキヤノンに7D MarkUを触りに行ってきました。(写真なし)
15分ほど待ってやっとデモ機に触ることができました。シャッター音がいいですね。ミラーショックも少ないんだろうか。しかし、これを買ったら1台を手放さなければ、でどっちを?とか買いもしないのに考えてしまいます。
と、ここでバッテリー切れ。新しいバッテリーを持ってきてもらおうかとも思いましたが、伊丹の日没前のタイミングを逃してしまうので、ここで終了。伊丹を目指します。

IMG_6093.jpg
1700前にぎりぎり現地到着。近くに思い当たる駐車場がないので、伊丹スカイパークの南側に停めて徒歩できました。片道2.1km

IMG_6094.jpg
この辺りまではISO200でもSS1/500で切れました。

IMG_6104.jpg
この時間帯だけ撮りに来られる方もおられました。今回は5Dと70-200、ゴーヨンを持って行きました。

IMG_6600.jpg
さてナイターの始まりです。19時前でもう真っ暗です。SS1/80、ISO6400。もちろん手持ちです。

IMG_6678.jpg
70-200のIS性能とゴーストが気になるので、ここでゴーヨンにチェンジ。流しではないので、SS1/50でも十分止まります。

IMG_6716.jpg
もうちょっとエンジンが赤くなると期待していたのですが。

IMG_6736.jpg
なぜかJALよりANAのほうがきれいに映る。

IMG_6759.jpg
公平にJALも。SS1/100。

IMG_6993.jpg
ここから70-200に戻します。頭上を通過してすぐにピンを合わせるのが難しいので歩留まりは劇悪です。なかなか思うように決まらず。

IMG_7038.jpg
2036のこれを撮って撤収。

10月末だというのに蚊が多いので、ぼこぼこにされました。
posted by OKB-51 at 21:18| Comment(2) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10/13 Cad West

さて通算6日目の10/13 月曜日の朝です。

DSC01041.jpg
0710 日の出は0726頃なので明るさはともかく、朝から気が滅入るような天気です。

DSC01042.jpg
ということでB&BのBです。Bは8時からということだったのですが、おばちゃんが少し早目に用意してくれました。ほかの宿泊客はまだ寝ているのか広い食堂に一人です。

DSC01044.jpg
オーソドックスなメニューです。マッシュルームが特に気に入りました。

DSC01049.jpg
0845 Cad Westの駐車場着。車の外気温センサによれば8℃。なぜCad Westなのか?左足ひざ関節が痛いからです。

DSC01050.jpg
同業者なし。やはり欧米人も夏休みシーズンにここに撮影に来る人が多いのでしょう。ということでMach Loopもオフシーズンか?

IMG_5694.jpg
風のきつい中、待つこと2時間。来ました。

IMG_5700.jpg
QinetiQのAlpha Jet。初収穫の機体。この日の機材は5D+ゴーヨン。

IMG_5705.jpg
ベイパーを引張って抜けていきました。ISO640でこれだけ写れば十分でしょう。

IMG_5728.jpg
谷を抜けCorris Cornerを曲がって行きましたが、2週目はなし。

DSC01052.jpg
しかし。前日の無理がたたったのか左足が痛く、風もきついので今日はもう来んだろうと1230無念の下山決意。まだ4日もあるのでここは引きましょう。取り敢えず通算6日間坊主なし記録継続達成。

DSC01056.jpg
外気温10℃。ほとんど気温上がらず。これは寒いわ。

DSC01057.jpg
このあと車でBwlchの駐車場に移動。雨降ってますが、同業者2組。風のきつい中テントを張って粘っていました。ここで3時過ぎまで何か来ないか待っていましたが、まだまだ明るいので前回行けなかった海岸の町Barmouth(バーマス)に行ってみました。

DSC01060.jpg
Barmouthは夏は海水浴客で賑わう観光地。夏場の名残は感じますが、このとおりオフシーズン。

DSC01061.jpg
駐車場もガラガラです。Google Earthで見るとこの駐車場が満車になっていますが、この写真からは想像もつきません。

DSC01062.jpg
この自販機で券を買って車のダッシュボードに置いておきます。結構取り締まりは厳しいようなのでズルはいけません。ちなみにおつりは出てこないので注意しましょう。1時間70ペンスです。

DSC01068.jpg
メインストリート?のお店も閉まっているものが多く寂しいもの。

DSC01077.jpg
この山Cadair Idris(頂上は雲の中)の向こうにCad East/West, Corris Cornerがあります。この写真を撮っているときにHawkっぽい音が聞こえました。Bwlchで粘っていた人たちは撮れたのでしょうか。

DSC01083.jpg
ウェールズ地方に入ると道路標識はじめこういった表示はすべてウェールズ語と英語併記になっています。ドイツ語のようなスペリングです。ウェールズ語のTVチャンネルもありましたが、英語とは全く異なる言語です。

前回食費を使いすぎたので、この日はガソリンスタンドで買ったサンドイッチで我慢です。

つづく
posted by OKB-51 at 20:35| Comment(0) | LFA7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月23日

2014 航空祭 in KOMATSU(その2)

既に1か月経過してしまいましたが、続きを

A36F0027.jpg
縦で収めるものの高度が高いので絵としては今一つ。築城と新田原に期待します。

A36F0092.jpg
航空祭の写真もマンネリ化してきたかな。今回はMk4にゴーヨン+×1.4テレコンで撮影。

A36F0274.jpg
腹側のメタリック感がよろしい。

A36F0707.jpg
午後はBI。今年は空港駐車場の航空プラザ前あたりの土手で狙います。Change Over Turnは位置が悪くて重ならず。新田原でまた狙います。

A36F0747.jpg
Letter Eightは成功。

A36F0953.jpg
今年初めてのBIで去年から数えてもかなり久々の快晴での撮影でした。

A36F1018.jpg
次は築城、そのあとは新田原。

A36F1045.jpg
タッククロスは失敗。この課目もクロスの前後、左右位置がずれるのでCork Screw同様難しいものです。

A36F1076.jpg
問題のこれは、被りはしたものの...

A36F1078.jpg
5番機のリカバリーがまだでした。もっと会場側から狙わないと求める絵にはなりません。多分その位置は小松の場合立ち入りできない場所になるものと思われます。

A36F1138.jpg
航空祭終了後は空港の展望デッキへ。

A36F1183.jpg
帰投で一番だったのはこれでしょう。びっくりしましたよ。見事なナイフエッジでした。

A36F1241.jpg
最近岩国に行く機会も減ったので意外と撮る機会が減ったかな。

A36F1284.jpg
角が生えたやつを撮りたいね。

A36F1272.jpg
こういう捻りを見ると川の土手から狙ってもよかったかもしれません。

A36F1318.jpg
待ちに待ったF-4も鼻先が切れてしまったのでまともなのはこの一枚ぐらいでした。RFも待ってましたが、結局お泊りされたようです。

A36F1367.jpg
最後にソニックブルー様御一行を乗せた羽田行の便を見送って帰りました。翌日が日曜というのもゆっくりできていいものです。

終わり






















posted by OKB-51 at 03:00| Comment(2) | 小松基地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

現実は厳しい

DSC01321-1.jpg

それでもまた行こうと思うのでありました。
ギャンブル好きにはそういう地であります。
posted by OKB-51 at 20:43| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする