2012年05月27日

2012年度の日程(その2)

掲載するネタがないので、写真抜きのネタということで、少しだけ日程を見直し。

5月 MCAS IWANIKUNI FSD(当日大遅刻したものの楽しんできました。)
6月 防府北基地航空祭(16デモチームが来るのなら日曜だけでも。RIAT前に実戦がほしいところ。)
7月 RIAT2012(ホテルだけのつもりが、航空券まで取ってしまったぜい)
9月 三沢基地航空祭(プログラム次第)
   小松基地航空祭(確定)
10月 築城と岐阜が重なっているのでどちらかへ。
12月 新田原基地航空祭(確定。金曜日現地入り予定)

このほか平日の小松での撮影訓練を予定。

でRIATですが、
金 午前直行便で成田からヒースローへ。同日Swindn泊。
土 終日RIAT。Swindn泊。
日 終日RIAT。終了後ヒースロー近くのホテル泊。
月 早朝ヒースロー発。フランクフルト経由で羽田へ。
と前年以上の弾丸ぶりです。現地滞在時間は去年の72時間から63時間に短縮です。
ですが、早めにホテルも航空券も押さえたので去年より100k¥もお安くなって250k¥で収まりそうです。
もっとも仕事でパーになる可能性も大ですけどね。ここまで来たらがんばるのみ。
金曜のリハも月曜のDepatureも撮りたいんですが、会社が休めないので。でも土日だけでも充分です。

おまけ:
SwindonからRIAT会場までのシャトルバス料金値上げ。往復5ポンドが6ポンドに。
どおでもいいニュースでした。
posted by OKB-51 at 22:11| Comment(2) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月19日

RIAT 2011(7/17 その4)

金曜の予行以来のトルコ空軍16から。

_0000117.jpg
前日は雨であえなくキャンセル。転がりしか撮れませんでした。

_0000127.jpg
いい位置で引起してくれました。ぶっつけ本番ながら何とか収まったというところ。バックが青空ならね。

_0000175.jpg
このとおり朝方の雨がうそのように。

_0000255.jpg
ブラックRafaleと並んでこの機体は2011年のお気に入りの機体でした。

_0000287.jpg
トルコの国旗をあしらった透かし?黒地に金は映えます。

_0000296.jpg
ターンの瞬間。しなる翼がたまらんです。ちょっとバックの雲がうるさいかな。

_0000345.jpg
またお目にかかりたい機体です。次はいつかな?

_0000388.jpg
いい天気。黒と金の塗装が青空に映えます。

_0000401.jpg
主翼上面のすかしがかっちょいいです。撮っているときは気付きませんでした。

_0000427.jpg
ベイパーが大量発生です。この瞬間の背中を撮れる撮影位置を探していますが、すごくリスキーでまだその勇気はありません。

_0000454.jpg
縦系をもう一枚。夏でも陽炎が少なくいい空気でした。
posted by OKB-51 at 20:28| Comment(2) | RIAT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

RIAT 2011(7/17 その3)

"Team Viper"の"Hawker Hunter"から続けます。

_0009783.jpg
日本では全くご縁のない機体。過去に一度だけ厚木で証拠写真を撮ったぐらいです。

_0009791.jpg
それが一度に6機も収穫できました。

_0009804.jpg
寅さんや

_0009806.jpg
南米のカエルみたいなのまで

_0009818.jpg
またまた曇ってきたのが残念ですが、日本でチャンスに恵まれないだけあって貴重な機会です。

_0000014.jpg
前日雨でキャンセルになったのに。バックが青ならな〜。

_0000017.jpg
派手なフライトはないものの

_0000053.jpg
近くを飛んでがんばってくれます。
たまにBIを撮っていても見られますが、翼端を境にして空気が破れたような絵も撮れたりと。

_0000096.jpg
そして、ハイスピードパスではこのとおり。キャノピー上にベイパー出てました。

_0000115.jpg
次回予告


















posted by OKB-51 at 23:45| Comment(4) | RIAT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

RIAT 2011(7/17 その2)

岩国FSD帰りですが、そちらのほうはまだこれからのチェックですので、こっちのほうを
_0009837.jpg
イタリア空軍の"Tornade ECR"のフライトは土曜日は雨でキャンセルされたので金曜日のリハーサル以来です。
日曜日も1139の時点で雨はやんだもののこのどん曇り状態。先が思いやられます。

_0009839.jpg
まだ路面には水が溜まってます。
この塗装にはこういう光線条件は合います。

_0009852.jpg
リハーサルと同じく他の機体とは逆からの離陸。ブラストと路面から飛ばされた水がいい感じです。

_0009863.jpg
ほぼ目の前で機種上げて、そのまま

_0009865.jpg
この光線条件が逆に良かったと今になって思います。

_0009871.jpg
上の11コマ後の一枚を縦にトリミングしてみました。

_0009882.jpg
そのまま会場左へ。

_0009905.jpg
なんか頭でっかち、尻すぼみっぽく見えるアングル。バックがダークグレーの雲なのでブラストが白く浮いてくれました。

_0009917.jpg
MiG-23ぽい。

_0009929.jpg
尾翼落書きっぽい塗装?マークもなかなか。

_0009999.jpg
このころには日も差してきました。天候も回復基調。これからのフライトが期待できそうです。

さて、とても行けそうにない今年のRIATですが、ポーランドのMiG-29、韓国の"BLACK EAGLES"など確定したようです。ファーボロとの掛持ち機体の参加がこれから増えるとさらに楽しそうです。行けたらいいのですが...。

おまけ。昨日のFSDから一枚だけ。
00003110.jpg
陽炎に泣かされたFSDでした。
posted by OKB-51 at 23:20| Comment(2) | RIAT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする