2018年10月08日

2018-10-07 NRT

先月の再挑戦です。

0S9A2503.JPG
天気予報では月曜より日曜のほうが良いので暑いのを承知の上で日曜に。気温30℃超えで暑さにぐったりです。空は若干ですが秋らしくなったでしょうか。

0S9A2505.JPG
787もずいぶん増えました。

0S9A2541.JPG
予想より早く上がってしまい高い高い状態。葉もほとんど残っていないので冬の写真のようになってしまいました。

0S9A2683.JPG
ひこうきの丘に移動しますが、ほどなくランチェン。天気予報を見てみると風向きがお昼過ぎで変わっていました。それとともに徐々にお客さんも増え駐車場も満車になるほどに。芝生にできた日陰に寝っ転がって昼寝をしながらの撮影。

0S9A2708.JPG
台風のせいか葉の落ちた木があちこちにありました。気温30℃あるのにまたしても冬のような写真に。

0S9A2742.JPG
時刻は1531、日も徐々に傾いてきました。そろそろ日没を撮るポイントを探さねばと展望台から撮ろうと博物館に行きましたが、駐車場が満車。仕方なく芝山水辺の里に車を停めて歩いて博物館入り口近くへ。

CJ8I2457.JPG
ちょっと高いし、空の色が。

CJ8I2522.JPG
これも。

CJ8I2593.JPG
ちょっと引いて。背景が電線では今一つ...。

CJ8I2607.JPG
次のターゲットが。
しかしここでトラブル。先日も発生したError2が再発してデータが飛んでしまいました。このCFは退役決定です。家に帰って復旧も試みましたが、カメラ側から書き込みもできていなかったようです。

CJ8I2643.JPG
すっかり日も落ちてしまい最後にこれを撮って移動。

CJ8I2688.JPG
再び飛行機の丘に戻ります。暗くなったので駐車場もすいてきています。ISO1600で今回は撮ろうと思っていたのですが、何を勘違いしたのか前回と同じISO6400/f14〜16で撮影。さらにまたしてもレリーズを家に忘れてしまいまたまたタイマー撮影。
今回は被写体までの距離の関係もあって100-400で撮影。

CJ8I2700.JPG
機体が暗いので今一つ。

CJ8I2704.JPG
同じ設定で狙ってみましたが、運よく飛び込んでくれました。

CJ8I2715.JPG
ここからだとどうしてもフェンスがかかってしまうのでトリミングで処理。こんなことなら最初から500で撮っておけばよかったものを。

CJ8I2721.JPG
結果的に787だらけになってしまいましたが、やっぱり絵になるのか。この絵を撮るにはさくらの山公園のほうが良さそうです。だいぶ涼しくなったのでまた近いうちに。
posted by OKB-51 at 22:17| Comment(1) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月23日

18-09-23 月と飛行機

満月は25日の火曜日ですが、天気も悪そうなうえ平日のため日曜日で我慢することにしました。

本日の月のでは1657のため17時前に現地入り。

CJ8I2393.JPG
1715 日が落ちるのが早くなったと思ったら今日は秋分の日でした。

CJ8I2395.JPG
ちょっと雲があるのが気になりますが...。

CJ8I2398.JPG
中々こういう写真は難しいものです。

CJ8I2400.JPG
月が登ってきましたが、HNDからの離陸機と被るにはもう少し。

0S9A2431.JPG
1731 1120mm換算でノートリミング。今日は満月ではありませんが、まあこれだけ丸ければ良しとしましょう。

0S9A2452.JPG
1811 惜しい...。

0S9A2452-1.JPG
上の写真をいじり倒すとスカイマークが出てきます。

しかし、このあと西から暑い雲が流れてきて月が見えなくなりました。たまに見える隙間から狙えるかとも考えましたが、晴れていても飛行機と被るのは難しいのに、そのうえ雲まであってはと今月はあきらめることに。
明日明後日は天気も悪そうなので、10月に持ち越しです。

CJ8I2420.JPG
どこかで花火大会でもやっているのかと思うような音がしていましたが、工場の煙突からでる炎の音でした。羽田の第1ターミナルからよく見えるあれです。工場地帯の写真も面白そうです。

10月につづく
posted by OKB-51 at 21:51| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月17日

2018 小松基地航空祭(とりあえずの一枚)

前日の夜まで天気は完全にあきらめていたのですが、予想に反して午前中はまずまずのお天気でした。
アグレッサーが小松に移動してから初めての小松航空祭を楽しむことができました。

CJ8I1739.JPG
予行とほぼ同じローアプローチ後の捻り。低いところから出てきました。

とりあえずの一枚です。続きはぼちぼちと。

お会いしました皆さま、ありがとうございました。
posted by OKB-51 at 21:41| Comment(2) | 小松基地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月09日

2018-09-08 NRT

予定していた三沢行きを取り止めたので、夕方をメインにNRTまで行ってきました。
空もなんとなく秋っぽかったので多少は涼しくなっているかと思いましたが、現地では33℃と相変わらずの暑さでした。熱中症にはまだまだ注意が必要です。

0S9A9710.JPG
お昼前に着いてしまったので、芝山水辺の里公園などこれまでに行ったことのない公園などを調査。花など色が欲しいところです。
ここに行く前に空の駅風和里しばやま近辺でも撮っていましたが、お昼過ぎにカメラにError発生。家に帰って見るとデータが飛んでいました。小松を前に嫌な予感です。

CJ8I9741.JPG
場所をひこうきの丘に移します。747がまだたくさん見られるのもNRTのうれしいところです。

CJ8I9809.JPG
程よい感じで雲があったのでブラストがうまく出ないかといろいろやってみましたが、どれも今一つ。広角で雲を多めに撮った方が良かったかもしれません。
日差しのきつい中、外にいたため頭が痛くなってきました。夕方からが本番のためジュースを買って車に避難。外は暑いものの窓全開にしていると車内には気持ちのよい風が入って来るのでお昼寝タイムです。

CJ8I9922-1.JPG
日も傾きかけてきたので場所を十余三東雲の丘に変えます。もともと狭い場所なうえ、結構な人だかりでしたので隙間からしか撮れません...。
バックに黒い雲が立ち込めていたので白い機体が良く映えます。流してしまいましたが、ここはSSを上げて雲をはっきりさせた方が良かったかもしれません。

CJ8I9984.JPG
ここへ来たのはここから撮るのが目的ではなく、ここから少し北から夕陽を絡めてA滑走路に降りてくる機体を撮るため。駐車場に車を置いて歩いて北へ移動します。合間にB滑走路に降りてくる機体を。縦横比を16:9にしているのは下にフェンスが入ったためです。

CJ8I0026.JPG
残念ながら手前に暗い雲が現れて、思っているような夕焼け空にはならず。降りはB滑走路がメインなので、結局それなりの夕焼け空を撮れたのはこれだけ。

CJ8I0036.JPG
同じく大韓航空。これより少し前にA滑走路に降りてきたエミレーツのA380を撮り損ねたのが、多少はいい空だったかもと思うと悔やまれます。

CJ8I0182.JPG
日も落ちたので場所をさくらの山公園に移して本日2つめの課題に入ります。三脚がレンズに対して貧弱だったのと風の影響もあってブレに泣かされました。おまけに今回はレリーズを持って来るのを忘れて、いちいち10秒タイマーで撮るはめになるという失態をしてしまい、結果的に撮れず仕舞いに終わるケースが多々ありました。
そんなこんなでISO感度を1600で妥協してF11、SS0.8秒で撮影。光芒を出すにはF11は最低でも必要のようです。16くらいで次は試してみます。

CJ8I0266.JPG
F13まで絞ってみました。SS1/4で転がっているものを撮るのは技量的にかなり無理がありました。露出補正もアンダーにし過ぎたでしょうか。

CJ8I0423.JPG
ISO感度を3200まで妥協してF13、SS0.4秒で撮影。実際の見た目はもう少し暗いのですが、写真としてはこれもアンダー気味でしたかね。

CJ8I0424.JPG
いろいろやってみましたが、ISO感度固定でAvモードで撮るのが自分にはやりやすく思えました。SSとISO感度のバランス、露出補正をいくつにするかをこれからいろいろ試してみようと思います。

CJ8I0435.JPG
結局21時過ぎまでいてさすがに疲れたのでこれを撮って終了。尾翼は入りきらなかったのでトリミングしてます。
また涼しくなって、夜が長くなってから来ようと思います。

posted by OKB-51 at 23:31| Comment(2) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月03日

2018-05-03

撮影4日目。

IMG_1920.jpg
朝6時。部屋の外はこのとおりさえない天気。

IMG_1921.jpg
予報もそんな感じ。

IMG_1933.jpg
0852 40分ちょい歩いて今日の撮影ポイントに到着。いつ降って来てもおかしくない空模様。それに光が足りません。

CJ8I8467.JPG
0950 本日の1パス目。テレコン入れて、SS1/1600で切ったのでISO2000。このぐらいのサイズなら何とか見られる程度。

CJ8I8542.JPG
1049 お待ちかねのFighterが来ました。Tonka。以前から期待していた翼を後退させた状態です。

CJ8I8555.JPG
来年3月で退役が決まっているこの機種。結局この翼の状態で撮れたのは後にも先にもこの日だけでした。

CJ8I8659.JPG
1052 3分経過して2周目。1周目より若干翼が前進。アングル的にはこういうのが一番好きですが、ここでノートリミングでこの画角にしようとすると1000mmは必要でしょうか。

CJ8I8678.JPG
もっと光があればと悔やまれます。

CJ8I8694.JPG
谷間を抜けて駆け上がっていきます。左前のポイントで撮っていた人はどんな絵を撮ったのか見てみたいものです。

IMG_1950.jpg
3000円程度の安物テントで雨と風をしのぎます。5月とはいえとても寒いのです。
テントと言っても海水浴場で使うようなサンシェイドなので傘をさすよりは良いといった程度のものです。

IMG_1951.jpg
このとおりここの強風に耐えられるようなものではありません。ですが、これでも機材と人間が潜り込んで雨をしのげるので傘をさすよりは上々です。

IMG_1946.jpg
油断するとこいつが服の隙間から入ってきます。今回はダニにも効く虫よけを持参したので食われることはありませんでした。テントを収納する直径50cm程度の袋を地面に敷いて座っていましたが、時々裏返すとこいつらが2匹もくっついていました。

CJ8I8750.JPG
しばらく間が開いて1625、待っていたのが突然来ました。晴れていれば...。翼面のベイパーが今一つなうえに光が足りません...。

CJ8I8760.JPG
背景が今一つなうえ、アングル的にも今一つ。

CJ8I8765.JPG
700mmノートリミングでこんな感じ。この機体はエアブレーキ上の"NO STEP"は1か所。

CJ8I8815.JPG
目の前を過ぎた後左に曲がってループを離脱。最近よく見る離脱パターン。

CJ8I8825.JPG
2機目は高い高いでお話になりません。分かっていれば斜面を駆け上がって撮るのですが間に合わず。

CJ8I8827.JPG
大きめにトリミング。空中給油の際にできた傷など使い込んでいる感が出てます。エアブレーキ上の"NO STEP"は2か所となって1機目とは違うのが分かります。結構適当なようです。

CJ8I8884.JPG
今日の最後は1745のRAFのC-130J。風のせいかブレブレで見られるのは送りの一枚だけ。

IMG_1961.jpg
スキャナーも静かになったので18時過ぎに下山。途中フンコロガシの写真を撮りながらゆっくり降ります。慌てたのでピンがは行けにあっているのが情けない。

IMG_1972.jpg
街のレストランでまずは水分補給。

IMG_1973.jpg
ステーキ付きのフライドポテトです。どちらが主役なのかわからん。

ということで本日の成果。合計6パス。やはり一日二桁は欲しいところ。

0950 Hawk T2   1 ZK012
1049 Tornade GR4 1 ???
1052 Tornade GR4 1 ???
1625 F-15E   2 LN96202/LN92364
1745 C-130J   1 868
posted by OKB-51 at 23:32| Comment(0) | LFA7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする